2019年9月3日火曜日

フィールド草刈り作業:活動報告

活動内容:ツアーフィールド駐車エリア草刈り作業
日時:2019/09/03 Am7:00〜
場所:
ユツン洞窟(出会い頭の事故を防ぐために出入り口付近の見通し改善と駐車スペース確保)
クーラ洞窟(駐車スペース確保)
大見謝ロードパーク(一部エリアのみ 他業者のツアー時間に重なったため途中で終わりました、次回に持ち越します)
野原展望台(東屋周辺と階段付近)
シイラ川(カヤック一時残置場所周辺)












2019年8月10日土曜日

台風9号通過後の安全確認作業:2019/08/10

活動内容:台風9号通過後の安全確認作業
日時:オオミジャ川

キャニオニングスポットである、オオミジャ川ですが、
昨日は増水のため、実際に潜っての安全確認ができませんでしたので、
本日は、海歩人、中川さんが行ってくださいました。

増水の影響により、飛び込みポイントなどに流木や岩などがたまっていないか
すべて確認して頂きました。
水量は劇的に低下、ツアー開催範囲内になりました。
濁りも低下し、このまま雨が降らなければ明日は最高なコンディションに
なりそうです。


本日も安全作業お疲れさまでした。
明日からは良い天気になることを願って安全第一で頑張っていきましょう。

西表島アウトフィッターセイフティーリサーチ
IOSR









2019年8月9日金曜日

台風9号通過後の安全確認作業:2019/ 8/9

活動内容:台風9号通過後の安全確認作業
日時:2019/ 8/9 AM10:30~
場所:  オオミジャ川/クーラ洞窟

一時は920hPaまで勢力を上げた台風9号(レキマー)。
大きな被害を想定致しましたが、進路が西表島から逸れたので
目立った被害もなく、恵の雨となりました。
オオミジャ川では増水の確認とルート整備を致しました。

かなりの増水でしたが、ポットホール内に溜まったヘドロなども一緒に洗い流してるはずなので、明後日以降からは、水質はかなり良い状態になるのではないでしょうか。キュ二オニングツアーに関しましては、水量が戻り次第ツアー再開になります

クーラの洞窟では増水によりルートが塞がれていました


出口に溜まった泥や岩などを撤去し洞窟内の水がスムーズに流れるようにしました。
全体的に大きな倒木や目立った被害はなく
明日からは安全にツアー再開ができそうです。
明日からも安全第一で夏休みシーズンを乗り切りましょう。

西表島アウトフィッターセイフティーリサーチ
IOSR

2019年7月19日金曜日

台風5号通過後の安全確認作業:2019/07/19

活動内容:台風5号通過後の安全確認作業
日時:2019/07/19 AM7:30〜
場所:オオミジャ川/クーラ洞窟/ゲータ川

大きな被害もなく恵みの雨をもたらした台風5号、明日からのツアー再開の為すべてのエリアの安全確認作業を完了させました

オオミジャ川のキャニオニングエリアは増水がひどいため水中の確認は出来きませんでしたが、悪臭と水質悪化の原因いなってるポットホール内のヘドロはすべて除去しておきましたので、しばらくは快適なツアーフィールドになるでしょう

明日からも安全第一で夏季シーズンを乗り切りましょう!

西表島アウトフィッターセイフティーリサーチIOSR

2019年7月10日水曜日

クーラ洞窟エリア草刈り作業:活動報告

活動内容:クーラ洞窟駐車スペースの草刈り作業
日時:2019/07/10 AM07:30〜

正確な日時はわかりませんがクーラ洞窟に行くために駐車する路肩付近で交通事故があったようです、道路には長いブレーキ跡や割れたガラスなど路肩に散乱しておりました
事故原因はわかりませんが、私達ツアーショップが1日中入れ代わり立ち代わり路肩に駐車するエリアなので、交通事故の原因になってはいけないと思い、本日急遽草刈り作業を行いました

駐車するにあたって邪魔になっていた草木や倒木は可能な限りすべて撤去しましたので白線の内側に余裕を持って駐車出来るようになり、混雑時もストレスなく10台以上が駐車できるようになったと思います

地域住民の方々やレンタカーの方への安全な走行とストレス軽減につながれば幸いです






もっとも忙しくなる夏季シーズン真っ只中ですが、事故0 安全第一で乗り切りましょう

西表島アウトフィッターセイフティーリサーチ IOSR
 

2019年7月3日水曜日

草刈り作業:活動報告

活動内容:ユツン洞窟駐車スペースの草刈り作業
日時:2019/07/03 AM10:00~

ユツン洞窟駐車スペースの草刈り作業を行いました、これで全面利用可能となりましたので地域住民の方や各事業所の車もストレスなく駐車出来るようになりました
出会い頭の交通事故防止の為にも出口付近の草刈りも行いました

IOSR西表島アウトフィッターセイフティーリサーチ

キャニオニングエリアメンテナンス:2019/07/03

活動内容1:大見謝川キャニオニングエリア ポットホール内ヘドロ除去作業
活動内容2:水量/水質確認
日時2019/07/03 AM6:00より


活動内容2:水量/水質確認
夜明け前より局地的に強い雨が続いていた西表島、雨雲レーダーを見る限りではキャニオニングやリバートレッキングを行う北部沿岸周辺にかなりの量が降ったと思われたため早朝より水量の確認を行いました
AM6:00では中止レベルよりオーバー 午前中は中止にすべき水量と濁り
IOSRの連絡もでメンバーにも通知しております

このまま雨が降らなければ午後からは一部ポイントでツアーあ可能レベルになる予想ですが油断ならない状況です。

濁りもかなり強く匂いもきつい状況で水質も非常に悪くなっています



 活動内容1:大見謝川キャニオニングエリア ポットホール内ヘドロ除去作業
5月の末に行ってから1か月が経ちキャニオニングエリアのポットホール内に溜まり始めてきたヘドロからの匂いもかなり強くなって来た為に水量確認と同時に清掃活動も行いました

悪臭の原因になってるポットホール内のヘドロも全て除去しましたので、しばらくは快適なフィールドのなる事でしょう
水の衛生状態も幾分改善したと思われるので、感染症の予防にもなっていると思います